念珠には様々な効能が有ると言われています。

  • 自分の願いを伝える
  • 自然界からパワーを分けてもらう
  • 災難から身を守る
  • 心を鎮める

承継念珠へのこだわり

数珠はお参りするとき手にして使う仏具です。
念珠は仏具である数珠に自分の思念や他人への感謝を込め、念じ祈られたものです。

ですから念珠には人の思念おもい、願いが沢山込められております。

人は亡くなる時、殆どの人が「残された家族への健康と安寧を願い」息を引き取られます。
そこには魂と言う大きな思念おもい(エネルギー)を残されていかれます。

アメリカの物理学チームの研究によると、死直後に人は5~30gの体重が減少する事が実証されています。それが「魂(エネルギー)」の重さであると言われています。

魂1gのエネルギーとは1014ジュール

(東大物理学工学博士、古沢明氏の研究結果)

例)
【熱エネルギー】に1gを換算すると
「25mプール529杯分の水を瞬時に沸騰させるのに相当する」
そうです。

【光エネルギー】に1gを換算すると
「東京ドームで太陽光と同じ明るさを18日間、昼夜問わず(24時間)照らし続けるのに相当する」
そうです。

このように、死の直後、5~30倍の膨大なエネルギーが故人様の思念おもいと共に、人体から「魂」として放射されています。

故人の魂とは 現世(残された家族)への深い愛の思念おもい

※(資料) アミターバ(無量の光)  玄侑宗久著(芥川賞作家) 新潮社出版

数珠に込めた願いを子供たちに継承し、さらに大きな人生を送ってほしい…。
あなたの人生と共に歩んだ数珠を、あなたの愛と共に伝えるのは、
あなたが選んだ数珠です。

故人と家族の絆を承継する、二つの念珠、それが「承継念珠」。

承継念珠とは、あなたの思いを後世に伝える絆として、唐木念珠と同じデザインで創作し、大切に後世に継承していきたい宝飾品である「宝飾念珠」と、大切な方への思いとともに棺に納め、永久の旅に携えていただく旅立ちの
「唐木念珠」、2つの念珠の事を表します。

後世に継承していく為にある、継承・形見分け用の 「宝飾念珠」には、吉運を招くと言われる虎目石(タイガーアイ)と、 希望を叶える宝石オニキスを用いて、作られております。

棺に納める為にある、旅立ち用の
「唐木念珠」には、棺に納められる素材である白檀・黒檀を利用し作られております。

syoukei-image01

デザインは皇室の美を伝承するデザイナー、ジェームズ川田氏

皇室の美を伝承するデザイナー、ジェームズ川田氏

キリスト教のシンボルは十字架ですが、仏教のシンボルは数珠です。 「身を清め、手を拭いて、数珠をとれ」といわれるように、数珠は威厳と気品を感じさせる仏具です。

承継念珠セットのデザインにあたっては、数珠が本来持っている特性をなによりも大事にしました。

宝飾念珠は威厳を表わす黒の珠、吉運を招く虎目石(タイガーアイ)、 希望を叶える宝石、オニキスを材質として、後世に継承していきたくなる逸品をつくりあげました。

また故人の旅立ちに手向ける唐木念珠は、白檀、黒檀の高貴な樹を材質に選び、宝飾念珠と同じデザインの逸品です。

お手にしていただいた皆様が、日常、宝飾念珠を肌身につけていただき、やがては、ご家族の方々に自らの思いをお伝えしていただければと願っております。

■ジェームズ川田氏プロフィール

1945年、米国ハワイ生まれ。
英国ロンドンで彫刻家イサム・ノグチから造形学を学び、60年代より英国王室、皇室のアクセサリーを数多く制作。現在も幅広い創作活動を続けている。

継承する為の「宝飾念珠」

あなたの思いを後世に伝える絆として、
唐木念珠と同じデザインで創作し、大切に、
後世に継承していきたい宝飾品です。
喪葬必需品・全宗派向け

■材質説明

・虎目石(タイガーアイ)
虎の目のように輝く聖なる宝石です。冥界で迷わない千里眼を持った目ということから吉運を招くと信じられています。

・オニキス
古代から数々の装飾品に使用され、玉髄と呼ばれる強靭な宝石です。 完全な真円な加工をほどこし丹念な研磨後、上品なつや消し特殊加工した一品です。

継承する為の「宝飾念珠」

旅立ちの為の「唐木念珠」

白檀、黒檀で創作した旅立ちの唐木念珠です。
大切な方への思いとともに棺に納め、永久の旅に携えていただくお品です。 宝飾念珠と同じデザインで、宗派を問わず故人に携行いただけます。
納棺必需品・全宗派向け

■材質説明

・白檀
白檀は葬儀に欠かせない香木です。
木の中心部および根の部分を使用し、色は黄色および赤褐色、芳香が豊かです。 高貴な方は白檀の香りで葬るという慣わしがあります。

・黒檀
黒檀は硬くて、強靭、半永久的な耐久力があります。
肌理の緻密さなどで、古くから珍重されています。唐木念珠では本黒檀を使用しております。

旅立ちの為の「唐木念珠」

承継念珠セットの内容

男性用宝飾念珠、又は女性用宝飾念珠と旅立ち唐木念珠に、御念珠袋を添えた高級桐箱入りです。

■男性用セット内容  :  販売価格:32,400円(税込)

男性用セット

・継承の宝飾念珠
八宗共通の略式念珠。虎目石14mm、オニキス10mm、正絹
・旅立ち念珠(唐木)
八宗共通の略式念珠。白檀12mm、黒檀9mm、正絹
・御念珠袋と高級桐箱(保存布付)
※御念珠袋においては、写真と色柄が異なる場合がございます。


■女性用セット内容  :  販売価格:32,400円(税込)

女性用セット

・継承の宝飾念珠
八宗共通の略式念珠。虎目石12mm、オニキス8mm、正絹
・旅立ち念珠(唐木)
八宗共通の略式念珠。白檀12mm、黒檀9mm、正絹
・御念珠袋と高級桐箱(保存布付)
※御念珠袋においては、写真と色柄が異なる場合がございます。


■承継念珠の使い方

【ご葬儀で】

・お亡くなりになった時
「宝飾念珠」を故人におかけする。

・お通夜の時
「唐木念珠」を枕飾りに置き、故人への感謝と極楽浄土をお祈りしていただきます。

・納棺、出棺の時
「宝飾念珠」「唐木念珠」に交換し納棺いたします。念珠は納棺時に死装束のひとつとして必要になります。
納棺できる「唐木念珠」はお通夜の時に祈願して頂いた方々の思念を込めてご遺体と一緒に荼毘にふされます。
「宝飾念珠」は喪主あるいは形見分けしていただく方が手にしてお葬りいたします。
故人やご家族にとって喜ばれ、意義あるセレモニー商品としてお使いいただけます。

・その後
「宝飾念珠」は故人から家族への深く大きな思念。家族への健康と平穏の願いや教えを受けとめ、引き継いでいってください。 また、護身の「御守り」として生涯お使いください。

【ご生前に】

「唐木念珠」は車やカバンにお付けして「御守り」としてお使いいただけます。
「宝飾念珠」も日頃からご使用いただくとともに、護身の「御守り」としてお使いいただけます。


■承継念珠の送料について

承継念珠の送料は、地域により異なります。
以下の送料となっておりますので、お住まいの地域の送料を予め御確認下さい。

◆北海道  :  1,070円     ◆東北  :  740円     ◆関東  :  740円     ◆東京都内  :  690円     ◆信越  :  740円
◆北陸      :     740円     ◆東海  :  740円     ◆近畿  :  840円     ◆中国          :  970円     ◆四国  :  970円
◆九州      :  1,170円     ◆沖縄  :  1,290円


商品購入はこちらから

ご希望の商品の画像をクリックして下さい。別ウインドウにて商品購入画面に直接移動します。